西村 和馬

磯子事業所
香川高等専門学校 電子システム工学科卒
2019年入社

Q. どうして弊社を志望したのですか?

私は学生時代から機械的なものが好きで、就職するなら多くの機器に触れる機会がある仕事がしたいと考えていました。そこで、色々な通信機器を扱う当社は希望に叶う会社であったことや、研究室の先生に薦められたこともあり当社に興味を持ちました。 また私には就職活動中に2つ決めていることがありました。 1つ目が「福利厚生」がしっかりしていること、2つ目が「安定性」があることです。これらを調べているうちに当社は J-POWERの子会社ということを知り、どちらも充実していると思って、当社に志望いたしました。

Q. 現在の仕事内容は?

現在は、神奈川県横浜市にある磯子火力発電所に勤務しております。当社は全国に事業所があり、今はメインの仕事である通信設備の知識をつけつつ、火力関連の知識も身につけています。また、通信設備と一括りにしていますが、様々な設備があります。交換機であったり、複合型多重端局装置であったりと数多くの種類があります。 それらを諸先輩方から装置の基本から点検方法まで丁寧に教えていただいてる日々です。 また、研修等もたくさんあります。いつも着用しているヘルメットなどが、もしもの時にどう役に立つかなどの実際に体感することが出来る研修や、業務に必要となる資格取得を勉強する機会など、仕事をするうえで役立っています。

Q. 寮(社宅)生活は充実していますか?

はい。充実しています。朝晩の食事はいつもバランスが取れているうえ美味しく、しかも負担も少ないです。 また、筋トレ設備があったり、社員同士で交流する場所が完備されています。

Q. 将来の目標は?

今後、諸先輩方から教わっていることを後輩に確かに伝えられる人材になりたいと思っています。 まだまだ自分は覚えないといけないことがたくさんあり、後輩に的確な指示やアドバイスは全くできませんが今覚えていることは未来の若手を育てるために必要な知識だと思い精進していきます。

Q. 学生にアドバイスを!

就職活動はすごく大変だと思いますが少しだけアドバイスです。
学生と社会人の違いについて、私は「お金」と「時間」の対比だと思います。 社会人は「お金」を稼ぐぶん、自分のために使う時間は減り、会社や家庭のために使う時間が増えます。 しかし、学生のうちはたくさんの「時間」があります!理想の自分になるには「時間」の消費が大切だと思います。 例えば、親友と本気で喧嘩するのもいいですし、自分の趣味にとことん没頭するのもありです。 成功を手繰り寄せるには誰しも多くの失敗をするものです。失敗を恐れるのは社会人になってからで十分なのでありったけの「時間」を消費してみてください。
Copyright (c) J-POWER Telecommunication Service Co., Ltd. All rights reserved.